新生RAZERマウスバンジー、Razer Mouse Bungee V2をレビュー(V1との比較あり)

どうも窓機械です。今回、RAZERの新しいマウスバンジー、Razer Mouse Bungee V2を購入したのでそのレビュー。

これの前世代にあたるモデル(無印)も使っていましたのでそれと比較してレビューしていきます。

Razer Mouse Bungee V2のAmazonリンクはこちら


RAZER MouseBungee V2を見てみる

高級感あふれるマットな外観

前のV1と比較して、つや消しになって高級感が増しました。
1枚めがV1、2枚めが無印

反射してないの、結構高級感ある。

重さと接地面積が向上、かなりの安定性

結構重くなった、軽量計がないため測れないものの体感でも重いと感じ、また接地面積も明らかに広いため、以前のモデルよりもかなり安定感が向上しています。
(左がV2、右が無印)

安定してはずれないケーブルガイド

左が無印、右が今回のV2
ケーブルガイドが長くなったほかV2の一番下の引掛けのお蔭で多くの他社のマウスのケーブルでもはずれないようになってるのかな?

大きく改善された先端部分

V2

無印

以前はプラスチックだったが、今回はゴム、おかげでコードを傷めにくくなってるのかな、素晴らしい…!

次→実際に使ってみる

タイトルとURLをコピーしました